FC2ブログ
Home  > スポンサー広告 > 六太郎 食堂 @新潟市南区(旧・白根) > 特盛りユキヒロック > 六太郎 食堂 @新潟市南区(旧・白根)

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

六太郎 食堂 @新潟市南区(旧・白根)

2010/12/04(Sat) 10:22

おひさしぶりで、すみません。

ユキヒロック2

大盛り・・・いえ、特盛りユキヒロックです。

なんだか、キャラ設定が曖昧なまま、はや丸1年を迎えようとしておりますが、
ここへ来て、度肝を抜かれた一杯に出会ってしまいましたので、
やや興奮気味にお伝えいたします。

残念ながら「燕三条地域」ではないのですが、お隣の旧・白根市で
なんと!?大正時代から営業してるという食堂。

その名も♪デデン!! 「六太郎 食堂」

とにもかくにも、この衝撃的な画像を見ていただきたい!

六太郎 らーめん

三吉屋を筆頭に屋台発祥と言われる新潟支那そばの流れがココでも結実していたようです。

自分が今まで見た中で、新潟市古町の「拾番」のスープ透明度が一番と思ってましたが、
このラーメンは、それに匹敵・・・いや、もしや超えたかも?な透明度。

「摩周湖」なんて言う表現をされてる方もいますが、なにせ摩周湖見たことないもんで・・・(笑)
敢えて言うなら、敢えて言うならですよ、「私の心の内くらいの透明さ」って感じでしょうか?

「・・・ピュア過ぎてごめんなさい。」なのです。
と言う冗談はさておき、見た目が透明だからと言って、味が無い訳では決してありません

・・・しっかりと出汁の出た美味しいスープなのです。

そして、美味し!!!!

もうなんて言ったらいいのやら、自分の追い求めていたラーメンのひとつの方向の
完成形を見た?!・・・くらい食べた時は興奮してしまいました。

「まさか?!こんなところに、こんなラーメンが!?」というサプライズ。

まだまだ・・・あるところにはあるのだなぁ~と言う驚き。

求めていた味に出逢った喜びと、もっとこれからも出逢えるのではないかという希望を
いただいた一杯でした。

しかも、500円(+大盛り100円)と、お値段も素敵すぎます!

冬季限定という「天ぷらラーメン」が実に美味しそうでしたので、
次回は天ぷら・・・出来れば「塩らーめん」で食べてみたいです。

マイ・ベスト・らーめん2010にノミネート決定です。

あくまでも個人差がありますが、私は久しぶりに感動してしまいました。

ごちそうさまでした。v(^oo^)v 

~ 特盛りメモ ~
このお店もそうですが、南区(旧・白根)の食堂系に関しては、
ジョニーことまささんと、sppro9さんのブログを参考に廻らせていただいております。
リンク貼らせていただきますので、良かったチェックしてみてください。
そして、いつも貴重な情報ありがとうございます、感謝です。

ジョニーことまささんのブログ↓「月影の宵」
http://ameblo.jp/beatpop68/entry-10449573205.html

sppro9さんのブログ↓「新潟ラーメン自転車探検記」
http://scalpel.blog51.fc2.com/blog-entry-556.html



六太郎食堂 店

住所は、なんと! 新潟市南区白根一の町1番地とのこと。(笑)
さすが大正時代からの老舗食堂です。
(写真がお店撮ってるのか?自販機撮ってるのかわからなくてスンません。)

地図↓
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&q=%E5%85%AD%E5%A4%AA%E9%83%8E%E9%A3%9F%E5%A0%82%E3%80%80%E6%96%B0%E6%BD%9F%E5%B8%82%E5%8D%97%E5%8C%BA&fb=1&gl=jp&hq=%E5%85%AD%E5%A4%AA%E9%83%8E%E9%A3%9F%E5%A0%82&hnear=%E6%96%B0%E6%BD%9F%E7%9C%8C%E6%96%B0%E6%BD%9F%E5%B8%82%E5%8D%97%E5%8C%BA&cid=0,0,11403637130984631889&ei=yZb5TJPTBMr3rQfJmYS5CA&oi=local_result&ved=0CB0QnwIwAA&ll=37.761623,139.011083&spn=0.005361,0.013025&z=16&iwloc=A&brcurrent=3,0x5ff4dcbb2d46d685:0x5d04d486dca1bd03,0
スポンサーサイト

Category:特盛りユキヒロック

comment×  trackback×


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。