FC2ブログ
Home  > スポンサー広告 > 御食事処 末廣  カレー南蛮 @ 三条 > 特盛りユキヒロック > 御食事処 末廣  カレー南蛮 @ 三条

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

御食事処 末廣  カレー南蛮 @ 三条

2010/04/12(Mon) 16:44

どもども ユキヒロックです。

ユキヒロック2

新潟あっさり支那そば・燕三条こってり背油・
割りスープがつくほどの濃厚味噌らーめん・長岡生姜醤油らーめん・・・・

総じて「新潟四大ラーメン」と呼ばれておりましたが、
ココに、三条のカレーラーメンが加わり、「新潟五大ラーメン」と呼ぶ
認識も生まれつつあるようですが・・・

その三条のカレーラーメンの中でも一際、異彩を放つのが、この末廣さんの「カレー南蛮」。
(790円+大盛り100円増)

実は、メニューに「カレーラーメン」もあるのですが、好みによるけどこちらの「カレー南蛮」の方が
人気があるようです。

「・・・どこが違うの?」

・・・と思うのは当然ですが、これが食べ比べてみるとナルホド・・・の一杯なのです。

私は一番最初に普通の醤油ラーメンを頂き、
http://blogs.yahoo.co.jp/yukihi69/4583078.html

暫く前に初めてカレーラーメンを頂いた以降・・・
(自分の記事が探せないので、カレーラーメン応援部から拝借↓させていただきます。)
http://curry2009.blog14.fc2.com/blog-category-11.html

で、今回は久~しぶりの再訪で・・・ようやく噂の「カレー南蛮」でした。

末廣 カレー南蛮


基本的に麺は自家製で、透明感のあるプチプチした中太平の縮れ麺で、
喜多方ラーメンでよくありそうな麺に似てるなぁ~と思います。
この縮れ具合が、よ~くカレーに絡みます。

実は、はっきりとした違いを厨房を覗いてみた訳ではないので定かではありませんが、
カレーラーメンはラーメンの上にカレーを乗せたタイプで、
カレー南蛮は、完全にスープとカレーが同化してるように思います。
恐らく、南蛮の方はその都度、小さい鍋でカレーとラーメンスープを混ぜて作るのではないかと思われます。
(手間がかかるからか? 南蛮の方が若干高いのです。(笑))

末廣 カレー南蛮 アップ

要するに、「カレー南蛮そば」のラーメン版って感じでしょうか?
ラーメンの普及についても、中華料理店系と日本そば系との流れがあるようですが、
三条カレーラーメンの歴史上、この日本そば系の「カレー南蛮」が進化の過程で存在し、
現存しているのが末廣なのでは?・・・という見方もあるようです。

そういう意味で、末廣のカレー南蛮は、三条カレーラーメン進化論の
「ガラパゴス島」と言っても過言ではないような・・あるような気がします。 

いや・・・過言でしょ!(笑)

このカレー・・・見た目より結構辛くて・・いい感じで汗が滲みました。
でも味が薄くもなく、濃くもなく、絶妙です。

「ん?!汗はお前が・・・太ってるからじゃないのか?」

・・・確かにそれもありますが、案外スパイシーでちょっと痩せそうで嬉しいかも?です。



「で?!・・・結局 三条カレーラーメンの中で何番(南蛮)目に美味いんだ?」

・・・なんて野暮なことは聞かないでくださいね。

トロミも抜群で冷めにくさもあり、汗もカキカキおいしゅうございました。
いつも思いますが、カレーラーメンって盆と正月がいっぺんに来た感じで、
ちょっと贅沢な気分になれますねぇ~。
ラーメンもカレーも庶民の強い味方・・・ムショウにどっちも食べたい時ってありますよねぇ~。

そんな時には迷わず、三条☆カレーラーメンで決まり!・・ですね。

ごちそうさまでした。(-人-)

あ、特盛りメモとしましては地図などお付けしておきましょう。
かなりわかりにくいですが、看板がありますし、三条カレーラーメンのノボリも目印になってると思います。

住所:新潟県三条市島田1丁目9-13

地図

営業時間 11:30~14:00 17:00~21:30
定休日  火曜(祝日の時は営業で翌日休み)
駐車場  有り
スポンサーサイト

Category:特盛りユキヒロック

comment×  trackback×


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。