FC2ブログ
Home  > スポンサー広告 > ステーキとハンバーグの店 さる~ん 三条店 @三条市東裏館 > 特盛りユキヒロック > ステーキとハンバーグの店 さる~ん 三条店 @三条市東裏館

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

ステーキとハンバーグの店 さる~ん 三条店 @三条市東裏館

2010/02/06(Sat) 14:10

お久しぶりですみません。

ユキヒロック2

ユキヒロックです。


お久しぶりついでに、今日はラーメンでなく、肉の話。(似合うから良しとしよう。)

県内にFCを入れて6店舗、県内ではそろそろ老舗と言っても、
良いのではないかと思うステーキ&ハンバーグの専門店「さる~ん」。

・・・とか言いつつ、久しぶりに行ったのですが三条店。

若い頃は、紺ブレ(若い人は知らんか?)を着て、ちょっと気取ってデートになんかに重宝してましたが、
ファミリーを抱えてからは、ファミレス・オンリーでなかなか足の向かない・・
というか、家族だとガッツリ飲み食いすれば1万くらい覚悟なので、なかなか手の出ない感じでしたが、
奥様の誕生日祝いにお父さん・・・奮発しました♪
(そうでもないか?お値段的に普通かね、普通? いや、廉価な方ですかね?)
でも、ガストなら4人で4~5千円なので、単価は倍くらいだもんね。

玄関先には煌々と燃える漁火?がお出迎え。

さるーん 店


暖かで柔らかな電球色の照明がいい感じ。

「好きなものを 好きなだけ 喰ってよし!」

各々、ステーキやらハンバーグやら好きなものを頼み、ドリンク100円(食事と一緒なら)に、
デザートなど食べ盛りの中高生達は勢いよく頼む。

さるーん 満腹セット

さるーん 素敵なステーキ2


少しお父さんは財布の中身を心配しつつ、欲張ってハンバーグとステーキの
両方が楽しめる「満腹セット」などを頼んでみることに・・・

さるーん 素敵なステーキ1

・・・そういう発想が、やはり根っからの貧乏性丸出しですね。(笑)



そうそう、今日のこの店選びで大事だったのが「誕生日」。

以前からずっとあるサービスですが、お誕生日の前後3日間に来店すると、
店内ご飲食のお客様にワイン1本または生ビールセット、
お好きなパフェorサラダ1品、グループ皆様で乾杯ドリンクなどプレゼントがあります。

今日は奥様のお誕生日だったので、飲まない妻は「パフェ」をお願いしました。

前に来た時も確か?・・・娘の誕生日で、その時はパフェに花火が付いてきたのですが、
今回は花火はなかったです。

あの花火・・派手で良かったのに残念です。(花火の復活希望!)

そして、ココで「特盛メモ」

毎月29日は800gのサーロインステーキがライス付きで通常5310円がなんと!?2900円など、
お得なサービスもあります。

しか~も!!! 2月は毎日、このお値段らしいですよ。

もしや? 挑戦状かな? 何分以内に食ったら無料・・とかならチャレンジしちゃうけど。

詳しくは公式ホームページで!



もうひとつ、食いしん坊には有難いのがライスのおかわり無料。

ついつい・・・おかわり3杯・・食べてしまいました。(反省)
おかわりはいいのですが、呼ぶのが恥ずかしくてねぇ~。

昔はもっと店舗も多く、一世を風靡していた感じもありましたが、今また逆に落ち着いた感じで、
給仕やサービスも良く、味も無難で、ファミレスにはないちょっと良い気分を味わいつつ、
・・かと言ってそんなに高くもなく、丁度いいくらいの家族でちょっと贅沢気分がいいですね。

確か?この時はお腹いっぱい食べて、飲んでも4人で行って1万はかからなかったと思いますが、
十分、雰囲気もお肉の味も楽しめました。

ステーキにハンバーグでも、下手な焼肉屋さんより、肉の量的には食べてるのかもしれませんね。
コストパフォーマンスを考えれば、ステーキ店の方がお徳なのかもです。

長引く不景気で沈みがちですが、当然、生活費も切り詰めていかねばならないのが現状ですが、
大きな贅沢は出来なくても、たまには、いつもよりちょっと贅沢して、
心とお腹を時々、暖めてあげるのもいいのではないでしょうか?

人間、お腹さえ満たされていたら、悪い考えも興さずになんとかなるもんです。
(と、昔 父親から教えられてきましたので、今ではこんな大食漢に?)

そういう意味では、「さる~ん」・・・ちょっとオススメです。

時々、家族に奢ってあげれば、きっと尊敬されて・・こう言われることでしょう。

「お父さん (素敵)ステーキ!」

・・・みたいなぁ~


あ~ぁ、やはり今年もオチは駄洒落かオヤジギャグを垂れ流しつつ・・・
わたくしは静かに・・・「去る~ん(さる~ん)」。

え~・・おあとがよろしいようで・・・

ごちそうさまでした。
スポンサーサイト

Category:特盛りユキヒロック

comment×  trackback×


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。